2013年02月10日

春節餃子ぱーりー

どうも、新年快楽,恭喜发财!

今日は旧暦の元旦。春節。
中国語では今日は「年初一(nian2chu1yi1)」と言う。そこから初二、初三…と数えていく。
大晦日は「除夕(chu2xi1)」

ということで中国畑に巣食う女三人で餃子パーティーを開催。
12時半集合でノープラン。
皮から作ろうぜ、と盛り上がってはみたものの、誰も作り方知らず。
皮はいつも中国人に任せっきりだったもんねーという情けない有様。

それでもなんとか皮を作る。それっぽい友人の手つき。
IMG_6740.JPG

具もレシピなしで。いろいろトライしてみる。
上から時計回りに、卵と桜海老・豚肉白菜・キムチーズ・豚肉山芋。
IMG_6737.JPG

最初やたらカッチカチで心配していた皮も、友人の見事なこねくり回しにより、徐々にそれっぽく。最終的には市販の皮より、手作りのがいいねって感じに。
IMG_6762.JPG

そして茹で茹で焼き焼きして、ご覧のように素敵な餃子が完成。
あんな酒飲みながらいい加減に作ったとは思えない出来栄え。
532010_10151415857254395_1278445511_n.jpg
うまかーーー!はぬーーーん!

息子もなんか興奮していた。
IMG_6779.JPG

写真はごく一部。ちゃんと数えてないけど、おそらく80個前後はあったはず。それなのに10個しか余らなかったよ、どうしょう。あとの70個はどこに行ったの?ところで今朝ズボンがキツイのは何で?

ということで、鉄の胃袋の女3人、しっかり作り、しっかり食べ、しっかり肥えたのでした。

餃子餡レシピ
@肉白菜
材料…20個前後
豚ひき肉…100g
白菜…大きめ4枚
長ネギ…10センチ
味噌…大1
酒…大1
ゴマ油…大1
中華だしの素…小2
塩…少々
片栗粉…大1

作り方
1、白菜は粗めのみじん切りにし、塩を一つまみふりかけ、ザルに入れて絞って水気を出す。おしんこくらいしんなりするまでひたすら絞る
2、長ネギはみじん切りにする
3、片栗粉以外の材料を全てボールに入れ捏ねる。粘り気が出てきたら片栗粉を入れて少し混ぜればOK

A卵と桜海老
材料…20個前後
卵…2個
春雨…20g
桜海老…10g
ニラ…1/2袋
ゴマ油…大1
塩麹…小1
塩、こしょう…少々

作り方
1、卵はいり卵にし、皿に上げておく
2、ニラはみじん切りにし、春雨は戻して5センチほどにカットしておく
3、ボールに材料を全て入れ混ぜればOK

肉山芋
材料…20個前後
豚ひき肉…100g
山芋…100g
オイスターソース…大2
すりごま…大1
塩コショウ…少々
片栗粉…大1

作り方
1、山芋は皮をむき、さいの目切りにする
2、片栗粉以外の材料をすべて混ぜ合わせ、粘り気が出てきたら片栗粉を加えてまぜる

以上ですが、大体なので、適当に調整してオリジナルの具を作ってみてください。

ではでは、よい旧正月を!!

ランキングに参加しています↓ぽちっとな↓
にほんブログ村 料理ブログ エスニック料理(レシピ)へ
にほんブログ村
posted by しゃちま at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア・中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。