2013年08月11日

HSK6級途中経過 第2回過去問

え、なに第1回過去問やってからこんなに経ってんの。ビビるわ。
いや〜ほら、子育てって大変なのよオホホ…。
さて言い訳はこのくらいにしまして。

とりあえず結果から
听力(リスニング)…86点
阅读(読解)…78点
书写(作文)…70点

総合…239点

前回同様、书写はだんなによる採点。
彼はもうちょっと高く点けてくれたんだけど、実際の採点基準はもっと厳しいと思うので70くらいにしといた。

結果は前回とほぼ同じ。
今回も過去問に備えての勉強はしてなかったので、これが今の自分のレベルってことなんだと思う。
听力と阅读で164点なので、书写が16点取れれば合格。
まぁ、途中棄権でもしない限り16点てことはないと思うので大丈夫そう。

点数としては悪くないけど、やっぱり分からない問題があると焦る。
解説読んでも分からなかったりすると、もう鼻クソになった気分。
それに例え仕事は少なくても、翻訳やらせてもらってる人間として、文章問題が70点台なのはかなりマズイ。

听力は、今から何かをやって10点20点伸びるということはないと思うんだよねー。
伸びの限界を感じるし、そもそも3分以上の話の内容を、1回で全て把握するというのは、日本語でも難しい。
なのでこれからは阅读に的を絞って勉強していくきたい。

あと気付いたこと。
第1回と全く同じ問題が3つくらい出てきた。
チラ見した第3回にも、第1回と同じ問題が。
しかも長文読解。
答えもまんま一緒。


解説も2回同じこと書いてる。
写真.JPG

なんだろう。めんどくさかったのかな、中国人。

そんな感じでユルいHSK、私もユルく頑張ります。


ランキングに参加しています↓ぽちっとな↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


中国語検定 HSK 公式 過去問集 6級 CD付 [単行本(ソフトカバー)] / 株式会社スプ...
中国語検定 HSK 公式 過去問集 6級 CD付 [単行本(ソフトカバー)] / 株式会社スプリックス, 国家漢弁/孔子学院総部 (著); スプリックス (刊)
¥3,654 Amazon

posted by しゃちま at 17:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | HSK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371734707

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。